なぜ主婦が起業を選ぶのか

主婦の方で起業を目指すなら、ぜひ【MUSE COMPASS】愛川よう子の起業レッスンへ!
子育てコーチ・セミナー講師・ママ起業コンサルタントとして実績のある私が「ビジネスゼロから愛され選ばれ成功するママ起業メソッド」を学び、子育て経験が活かせて、感謝されるビジネスで起業してみませんか?

女性の社会進出が推奨されるようになり、日本でも共働きの家庭が増えていますが、まだまだ子育てや家事については女性の負担が大きいのも事実です。そういった事情から、社会復帰しても育児の都合でフルタイム勤務は難しいと判断し、自身で起業してライフスタイルに合わせた働き方を選択する方が増えています。
起業には、自分のペースで働き、社会とかかわりながら主婦業と両立し、充実した毎日が過ごせるというメリットがあります。

子育てしながらでも、あなたらしく「好き・得意」を仕事にしませんか?

起業のコンサルを行う【MUSE COMPASS】がお伝えする「ママ起業する前に知っておきたいこと」

主婦の方が起業するにあたり、まず気になることといえば、確定申告や税金、社会保険のことではないでしょうか?
確定申告とは1月1日から12月31日までの所得を計算し、それを税務署へ申告して納める所得税の金額を確定させる手続きのことです。

起業すれば自身で申告することになるので不安に思われるかもしれませんが、一度方法を覚えてしまえばそれほど大変ではなくなります。むしろ確定申告すれば、経費計上で節税も可能な場合があります。
ただし、家賃や駐車場代の一部や、水道光熱費、交通費、手数料、通信費、接待交際費などは経費として扱われますが、何もかもが経費扱いになるわけではないので、注意が必要です。
また、起業する前に副業から始める場合、副業の所得が20万円を超える際は確定申告が必要になります。

社会保険については、会社員を辞めて起業しフリーランスになった場合など、2年間は任意継続が可能な場合もあります。国民健康保険や夫の保険などの選択肢もあるので、自身に合ったものをしっかりと選びましょう。

 

関連記事

  1. 主婦が副業・起業する際に必要な手続きとは?

  2. もうブレない、挫折しない!ママ起業を続けるコツ

  3. ママ起業のメリットとは?(ママでも起業したい、講師になりたい…

  4. 起業前に準備しておくと便利なもの