ママも子どもも笑顔になるコーチングとは?

「いい子に育てなければ」「人に迷惑をかけてはいけない」
そんな一生懸命な気持ちが、気がついたら、子どもをコントロールしていた。なんてことは、ありませんか?
あれもダメ、これもダメと禁止や指図ばかりしてしまい、子どもの自己肯定感はボロボロ、ママも自己嫌悪に苦しむなんてことも。
真面目なママほど完璧な子育てを求め、ギャップに苦しむ方が多いです。。

コーチングで子育ての悩みを解消する

そこであなたの子育てにぜひ取り入れてほしいのが、コーチングです。
コーチングとは、問題解決や目標の実現などを促す手法ですが、相手の話をよく聞き、相手の力を引き出すコミュニケーションそのものでもあります。親が子どものコーチとなって、子どもの話をよく聞くことで、子どもの安心感と自己肯定感を育むことができるのです。

「ママのためのコーチングスクール」では、子どもの話をよく聞けるようになるだけでなく、うまくいかないときもママが自分自身の心の声を聴けるようにもなります。つまり、子どもだけではなく、自分自身とも仲良くなれる講座です。
この講座をきっかけに、たくさんのママが、子育てがラクになり、笑顔になり、幸せになっています!

東京の少人数制で子育てコミュニケーション・コーチングが学べるスクール「ママコーチスクール」は現在1期生を募集中です。

怒りが抑えられない自分が嫌になったら「コーチングコミュニケーション」を!

「幼い子ども相手に自身がコントロールできないほど叱りつけてしまう」「イヤイヤ期だとわかっていても息が詰まってしまう」「子どもが何を考えているのかわからない」などは、子育て中のママによくある悩みです。

どうして上手くいかないのだろうと自分を責めてしまいがちですが、そんなときはあなたのマイルールが原因かもしれません。マイルールはイライラの原因、怒りの根っこになります。そんなマイルールを見直すことで、イライラが減り、子育てがぐっと楽になりますよ!

「ママのためのコーチングスクール」では、具体的な子どもへのより良いコミュニケーション対応法が学べ、受講生の方からは「確実に子どもとの信頼関係ができあがりました!」「怒ることが激減しました!」と喜びの声を多数いただいております。

もしもあなたが今、「子育てが辛い」「難しい」と感じているならば、子育てコーチングを始めてみませんか?
お気軽にお問い合わせください。

関連記事

  1. 辛い子育て、イライラ子育てが、ラクになる方法

  2. 子どものイヤイヤ期とは何かを知り、乗り越える

  3. 子育てコーチングとは?自己肯定感と自主性を伸ばす3つの方法と…

  4. みんなが抱える子育ての悩みとは?

  5. 子育てが辛い、大変はいつまで続くの?

  6. 子育てのヒントとなるアドラー心理学とは?